ビー玉・おはじき

おはようございます!

令和3年の大國魂神社の節分祭りは中止になりました。福枡・福豆は例年通り配布するみたいです。詳しいことは大國魂神社HPまでお願いします。

今日ご紹介するおもちゃは昔懐かしい【ビー玉・おはじき】です。

日本のビー玉遊びは、お互いのビー玉同士をぶつけあって弾き飛ばされたビー玉を相手の手持ちに加えることができる単純な遊びです。

このビー玉遊びは平安時代からありました。当時は大人の賭博遊戯であり、遊ぶのを禁止されたこともあります。

液体のラムネに入っているビー玉は炭酸飲料の密閉する為に装着されているものとされています。

こち亀の中川くんが立てて飲もうとしたら「ビー玉が邪魔で飲みにくい」と言って、

両津が「炭酸のがぶ飲みしないようにだよ」と横にしないと飲めないってことを教えてあげていました。そんなビー玉販売中です!

子供の頃おはじきもビー玉もお菓子の缶に大切にしまってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)