つけつけペロスティックイチゴ味

おはようございます!

今日で3月も終わりです。

最近PUIPUIモルカーにはまったおかげで流行に乗れる嬉しさを味わった中の人ですが

調子に乗って今度は「ウマ娘」に手を出そうとしています。中の人のツイッターでは、ゴールドシップという馬のの愛らしさと強さを訴えてくるツイートがよく流れてきます。ゴルシ(ゴールドシップ)の事をもっと知ろうとウィキを見てみると

 

真面目な時とそうでない時の差がありすぎて、管理調教師の須貝さんから「この馬だけは本当に分からない。」

厩務員の今浪さん「3歳になって共同通信杯を使う前に、何があったか分からないけどすごく暴れた。その日からだね、シップとの闘いが始まったのは」

「馬は1万馬力というけれど、こいつは10万馬力くらいのパワーを持っていたね。」

オーナーの小林さん「全く手がかからない馬で、後々話題になるような気性の悪さは全く見せていませんでしたね」

競馬騎手の横山さん「馬の気持ちを大切にすることを一番に考えました。最後まで『頑張ってください』とお願いしながら乗りました」と言わしめた。

という、エピソードがいろいろ出てきてネタの宝庫な馬だな。と思いました。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97

 

今回ご紹介する駄菓子はコレ。つけつけペロスティックイチゴ味。

お値段とカップの見た目、駄菓子と呼んでよいのか迷う、手が込んでる駄菓子です。

(駄菓子の中には駄菓子として紹介するのは躊躇するお菓子が存在します。この問題は「だがしかし」のホタルさんもぶち当たっていましたから、全国の駄菓子屋さんにはよくある事なのではないかと予想します)

ヤンヤンつけ〇ーに似てるけど、こちらにはトッピングのフレークがありません。ビスケットスティックをチョコクリームをディップして食べます。

サクサク食感。食べ応えも抜群!とってもおいしい!

チョコを食べきれずに残してしまうので処理がちょっと大変です。きれいに食べきれない・・・。

アラフォーの胃にはチョコレートは胸やけ胃もたれを起こしてしまうのです。すいません。でもとっても美味しいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)