おもちゃの指輪と不幸の手紙

おはようございます!

今日ご紹介するのは、おもちゃの指輪かっこよく言うと【イミテーションリング】です。

なんとケース付き。

「〇〇子さん僕と結婚してください!」パカ(蓋開く音)

と、いったベタなプロポーズごっこ出来ます。サイズも大人の掌にコロンと乗る大きさて指輪ケースとほとんど同じです。ケースがあるからテンション⤴

他の色もちょっとご紹介・・・。少しデザインが違ってきます。青い方は星型。赤いのはシンプルなアンティーク調です。

他のシリーズですと、ケースなしの単品売りがあります。

こちら結構人気があったから写真と同じ色がないかもしれません・・。だいぶ減ってきていますのでご容赦下さい。

試着してみました。

赤いハート型のストーンの周りをキラキラシルバーに光る小さなイミテーションがゴージャスかつ、大人が付けているデザインに似ていてGOOD!

 

 

コロナの繁殖力を見ているとまるでネズミ算。25人が48人になり、292人から602人現在東京都の感染者は1017人と爆発的に増えています。1日1日が違う。なんだか知らない国に来てしまったみたいでとても怖いです。

ところで私が中学生くらいの時の話ですが不幸の手紙が流行りました。

「3日以内に何人に配らないと不幸が起こる」と、いった内容のチェーンメールです。当時はメールがなくてはがきやメモ帳などで回ってくる、みたいなものです。

当時学校では不幸の手紙がブームでして、ちらほら噂は知っていました。そしたら友達ももらったのです。友達は怖がっていました。その次の日、私はその子を含めた4人の友達から同時に不幸の手紙をもらったのです。「人に配れば不幸は回避する」から。教室の入り口の前で4人一斉に渡されてドン引きした。おまえら友達だと思ってたのに。一応、その子たちに文句は言ったと思う。

その後日談、どうやら先生にその事がばれたらしく厳重注意を食らったよう。それ以来不幸の手紙ブームは止まりました。

不幸の手紙は出したことがないです。止めるタイプです。実際止めたし。ついでに交換日記も止める方でした。

それで、コロナなんだけど。

コロナは不幸の手紙より厄介な代物で、人を苦しめたり不幸にする力があります。紙やメールと違ってはっきり見えません。自分の大切な人がコロナに掛かってしまうかもしれません。

体調が悪いなって感じる人はお家で療養してください。日常を取り戻したい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)